グルメ

一蘭は値段が高いって本当!?一蘭の値段が高いと噂される真相にせまってみた!!

一蘭は博多生まれの天然とんこつラーメン専門店。

全く臭みのないとんこつスープとラーメンの中央に浮いた赤い秘伝のタレが特徴のラーメンです。

引用元:一蘭

一蘭は全国に多数店舗がある人気店となっていますが、一蘭のラーメンは高いという噂があります。

このサイトに行きついたあなたも一蘭のラーメンは値段が高いなと思ったからですよね!?

本当に一蘭のラーメンは値段が高いのでしょうか?

今回の記事は値段が高いといわれている一蘭のラーメンの値段について調べてみました。

一蘭のラーメンは本当に高いのか?

一蘭のラーメンの値段が高いと言われている理由

他のラーメン店と一蘭値段を比べてみた結果

このような内容が書かれている記事となっています。

一蘭のラーメンが本当に高いのかどうかが分かる内容となっていますので、最後までお読みいただけますと幸いです。

一蘭のラーメンが本当に高いのかぜひチェックしてみて下さい。

一蘭のラーメンは本当に高いのか?

今回調べた結果によると一蘭のラーメンは普通のラーメンよりは値段が高いといえます。

一蘭のラーメンが高いという結果になった理由は量が少ないため。

なぜ、高い=量が少ないということになったのかを見ていきましょう。

一蘭のラーメンの値段が高いと言われている理由

一蘭のラーメンが高いと感じる理由は大きく3つあります

一蘭のラーメンが高いといわれている理由

  • 量が少ない
  • 替え玉をしてやっと丁度いい量
  • 一蘭で食事をすると1回の食事代は1000円を超える

このような理由があります

以上の結果から一蘭はコスパが良くないということが分かります。

3つの理由を1つづつ詳しく見ていきましょう。

量が少ない

一蘭のラーメンは通常のラーメンと比べると量が少ないです。

ラーメンの具材は麺と少量のネギ、薄いチャーシュー2切れのみです。

分厚いチャーシューや卵などが乗っていればまだボリュームがあるように感じますが、乗っている具材が少ないのですよね。

引用元:一蘭

そのため一蘭のラーメンは1杯食べてもお腹がいっぱいにはならないため、替え玉を注文することになります。

一蘭のラーメンはこの量で890円です。

替え玉をしてやっと丁度いい量

一蘭のラーメンは具材が少ないことはもちろん、麺の量も少なめです。

一蘭のラーメンの麺は女性や子供にちょうどいい量といえます。

なので成人男性からしたらとてもじゃないですがお腹いっぱいになる量とはいえません。

そのため替え玉が必須となります。

通常のラーメンだと替え玉をする前にお腹いっぱいになることがほとんどですよね。

ですが量が少ない一蘭は替え玉が必須。

そのため替え玉をすると必然的に値段も上がります。

一蘭で食事をすると1回の食事代は1000円を超える

一蘭では替え玉は190円、半替え玉は130円です。

普通の替え玉を注文した場合、ラーメン890円+替え玉190円=1080円。

これでもう1回の食事が1080円となるのですよね。

一蘭のラーメンは量が少なく追加注文をすることになるためコスパがいいとは言えません。

追加注文をするということは、必然的に値段が上がるということ。

そのため一蘭のラーメンは値段が高いという結果になりました。

一蘭のトッピングの値段

一蘭では麺の他にトッピングもあります。

ラーメンの具材は麺と少量のネギ、薄いチャーシュー2切れのみなのでもっとトッピングが欲しいという人も多いでしょう。

トッピングを追加注文するとまた値段が上がるため、一蘭は値段が自然と上がっていってしまうのですよね。

一蘭のラーメンのトッピングも他のラーメン屋よりも少し高いといえます。

トッピングの値段を見ていきましょう。

代表的なトッピングを紹介しますね。

トッピング

  • 追加チャーシュー(4枚):250円
  • 追加ねぎ:120円
  • のり(2枚):120円
  • 追加にんにく:120円

他にもトッピングはありますがこちらが代表的なトッピングです。

のり2枚で120円は驚きですね。

高い…ですよね…

その他のトッピングも高いと言われています。

一蘭で追加にんにくを注文した人のブログです。

ラーメンも高いですがにんにくも高いと書かれています。

やはりそれだけ一蘭は値段が高いのでしょう。

この方も書かれておりますがにんにくは無料のラーメン屋さんも多いですからね。

他のラーメン店と一蘭の値段を比べてみた結果

それでは、最後に他のラーメン店と一蘭の値段を比べてみましょう。

実際にいくらくらい違うのでしょうか?

引用元:一蘭

二郎ラーメンと比較

まずはボリュームといったらこのラーメンに勝るものなし!

引用元:己【おれ】

二郎ラーメンと比較をしてみましょう。

ラーメン店ラーメン二郎(池袋)一蘭
値段750円890円

池袋店の値段になりますがラーメン二郎は普通のラーメンで750円。

二郎ラーメンは普通のラーメンでも山盛り。

二郎ラーメンでは「ぶた」と呼ばれているチャーシューが5枚入っているラーメンで850円。

チャーシューが5枚のってやっと一蘭のラーメンと同等の値段になります。

ラーメン二郎はトッピングもお安いですね。

トッピングの料金も含め一蘭のラーメンは高いといえますね。

一風堂と比較

次は同じく博多発祥の一風堂と比較をしてみましょう。

引用元:一風堂

どのくらい値段が違うのでしょうか。

ラーメン店一風堂一蘭
値段790円890円

通常のラーメン、白丸元味と比べても一蘭のラーメンが高いといえます。

一蘭の通常のラーメンは890円ですからね。

一風堂のラーメンは野菜を追加した野菜白丸になれば990円と千円前後とはなるものの、通常のラーメンは790円。

一蘭とは100円の差があります。

替え玉も一蘭では190円のところ一風堂では130円なので安いといえます。

おわりに

いかがだったでしょうか。

一蘭のラーメンが高いといわれている理由がおわかりいただけましたか。

元から値段が高めな一蘭ではあるのですが高いといわれている大きな理由は量が少ないということから。

量が少ないと必然的に追加注文をすることになる。

結果、食事代が高くなる。

そのため一蘭は値段が高いといわれているのです。

他のラーメン店と比べても一蘭は値段が高いです。

なので良いコスパを求めるのならば一蘭は控えた方がいいかもしれませんね。

  • この記事を書いた人

 ぱとら

当サイトの案内人、ぱとらです。

-グルメ