占い・スピリチュアル

寝る前に簡単にできる!好きな人と両思いになれるおまじない10選

好きな人と両思いになりたい!

恋をしていると、つい寝る前に相手のことを考えてしまいますよね。

そんな時に、寝る前に簡単にできる恋のおまじないがあれば試してみたいと思いませんか?

恋のおまじないってたくさんあるけど、どれがいいの?
試してみたいけど、効果のあるおまじないって難しそう・・・

恋のおまじないはたくさんありますが、今回は寝る前に簡単に出来て、好きな人と両思いになれる効果抜群のおなじないを厳選して10種類ご紹介します。

今日の夜から試せるものばかりなので、是非試してみて下さいね。

寝る前に簡単に出来るおまじない10選

寝る前におまじないって効果があるの?と疑問に思う人もいるかもしれません。

寝る前は一日で心身ともに一番リラックスしている状態です。

実は脳がリラックス状態だと願望が潜在意識に届きやすい言われています。

恋愛のことで悩んでいるとなかなか眠れなかったりしますが、そんな時に恋のおまじないをすれば、気持ちが少しすっきりして眠れる効果もありますよ。

そしておまじないを成功させるには、

ポイント

  • 誰にも見られないようにひとりで行う
  • 叶うと信じる気持ちを忘れない
  • おまじないをかけていることを誰にも言わない

この3つのポイントを忘れないようにしましょう。

ぱとら
それじゃあ寝る前にできるおまじないを10選、紹介していくよ!

①枕にフルネームを書くおまじない

最初に紹介するおまじないは、枕にフルネームを書くおまじないです。

簡単にできるのにとても効果が高いと有名なので、知っている人もいるかもしれませんね。

使用するのは普段使っている枕だけなので、特に道具を用意する必要はありません。

手順はとっても簡単です。

  1. 好きな人のフルネームを書く(漢字が分からなければひらがなでもOK)
  2. その上から自分の名前をフルネームで書く
  3. 1.2を3回繰り返す(相手、自分、相手、自分、相手、自分の順番)
  4. 相手の名前を3回唱える(小声でもいいので声に出すと効果UP)
  5. 相手のことを考えながら枕にキスをする

毎日続けることで効果が上がると言われていますが、義務感で続けるのはかえって逆効果に。

自分が出来る範囲で無理せず続けるようにしてくださいね。

ぱとら
もし書き間違えてしまったら最初からやり直すようにしてね!

②枕に向かって好きな人の名前を3回唱えるおまじない

2つめのおまじないはとってもシンプル。

寝る前に自分の枕に顔をうずめながら、できるだけ大きな声で好きな人の名前を3回唱えましょう。

大きな声で相手の名前を呼ぶのは少し恥ずかしいかも知れませんが心配ありません。

枕に顔をうずめていれば、枕があなたの想いも声もしっかり受け止めてくれますよ。

名前を呼んだ相手と今以上に仲良くなれたり、両思いになれたという体験談もあります。

彼の名前を口にするときは大きく、はっきりと声に出すようにしましょう。

③薬指を口に当てて好きな人の名前を3回唱えるおまじない

3つ目のおまじないもとてもシンプルで、夜寝る前にベットに横になってから行えます。

  1. 薬指を口に合てて、彼から告白される場面を具体的に想像する
  2. 相手の名前を3回唱える
  3. これを3日間繰り返す

「うまくいく」ことをなるべく具体的にしっかりと想像することが重要です。

3日後には彼から何らかのアプローチがあるかもしれませんよ。

④太ももに名前を書くおまじない

4つめのおまじないは寝る前、お風呂に入る前に行うおまじないです。

このおまじないに必要なのは水色の水性ペンです。

ぱとら
油性ペンを使うとお風呂に入っても消えないから注意してね!
  1. 水色の水性ペンで自分の太ももに相手の名前をフルネームで書く
  2. 湯船の中で相手の名前を呼びながら名前を消す
  3. これを3日間繰り返す
https://twitter.com/koinoomazinai1/status/1347684465758269440

名前を漢字で書く説とひらがなで書く説と様々なので、漢字が分からない場合はひらがなで書きましょう。

⑤寝る前の入浴時に行うおまじない

5つ目も寝る前の入浴時に行うおまじないです。

こちらも水色の水性ペンを使用しますが、それ以外にバスソルトと絆創膏を用意します。

そしてできれば一番風呂で行うとより効果的です。

  1. バスソルトを入れて、左手の小指に水色のペンで相手の名前を書く
  2. 名前の上から絆創膏を貼る
  3. お風呂に入りながら相手とうまくいくイメージをする
  4. 上がる時に絆創膏をはがして名前を消す

この方法は一度別れてしまった相手との復縁にも効果があると言われています。

⑥香水を使ったおまじない

6つ目は香水やコロンを使ったおまじないです。

寝る前にベッドに座ってお気に入りの香水やコロンを自分に振りかけます。

利き手で持って目から耳・唇・手の甲の順に強く押し当てましょう。

香水は「恋の媚薬」ともよばれていて、古来から恋のおまじないとして使われていました。

恋の願いを叶えると同時に、素敵な香りであなたの魅力も高めてくれそうですね。

ぱとら
気持ちを落ち着かせてしっかりと香りを感じると効果がアップするよ!

⑦ピンクのネイルを使ったおまじない

7つめは寝る前に左手の小指にピンクのネイルを塗るおまじないです。

塗り方は2パターンあるので、自分の好きな方を選んでくださいね。

一つ目はシンプルに、相手のことを思いながら左手の小指にピンクのネイルを塗る方法。

もう一つは爪楊枝などを使ってピンクのネイルで相手のイニシャルを左手の小指に書き、その上から他の色のネイルを塗る方法です。

一週間そのままにしておくと相手から告白される可能性が高まると言われています。

ピンクは占いや風水でも恋愛運を高める効果があると言われています。

ピンクを身に付けることによって、相手との距離もきっと近くなるでしょう。

⑧お気に入りのぬいぐるみを使ったおまじない

8つ目はお気に入りのぬいぐるみを使ったおまじないです。

もしお気に入りのぬいぐるみがない場合は用意してから行うようにしましょう。

夜寝る前に、そのぬいぐるみに向かってあなたの願い事や彼への想いを話しかけるようにしましょう。

これを毎晩続けて下さい。

ぬいぐるみを彼だと思って出来るだけゆっくりと丁寧に想いを伝えることが大切です。

ぬいぐるみや人形は、世界的に見ても魂が宿ると言われることが多いアイテムです。

あなたが大切にしていたぬいぐるみが、その恩返しとして彼に想いを届けて両思いにしてくれると言われています。

⑨未来日記のおまじない

9つ目は寝る前に書く未来日記のおまじないです。

用意するものは手帳とピンクのペン

未来日記なので、好きな相手とのことを何月何日、どこでどんな事をしたと具体的に日記形式で毎日書きます

「デートに誘われた日」「告白をされた日」などを記入することによって、その未来を現実のものにしていくおまじないです。

彼とどのように両思いになれたかなど、できるだけ具体的にイメージして書くことと、何より毎日続けることで効果があると言われているので、根気よく続けるようにしましょう。

⑩満月の夜に行うムーンウォーターのおまじない

最後の寝る前にできる簡単なおまじないは満月の力を借りたーンウォーターのおまじないです。

ます。

  1. 透明のコップに水を一杯入れ、満月の光が当たる場所に30分置く
  2. 彼の名前を唱えてからコップの水を飲む

満月には目に見えない強力なパワーがあると言われています。

その不思議なパワーを借りて、あなたの気持ちを彼に届けてもらいましょう。

ぱとら
この方法は満月の夜限定だから、次の満月がいつなのかしっかり確認しようね!

まとめ

今回は寝る前に簡単に行える恋のおまじないを10選、厳選してご紹介してきました。

恋に悩む女性にとっておまじないは強い味方です。

念入りに準備して行うおまじないも、もちろんその分効果が高いと言われていますが、まずは簡単に行えるものから試してみるのもいいでしょう。

おまじないは何よりも効果を信じて行うことが重要です。

「彼と両思いになれますように」と純粋に願うあなたの心がとても大切なのです。

あなたの日々の努力とおまじないの力によって、彼との幸せな未来が訪れますように!

  • この記事を書いた人

ayah00

-占い・スピリチュアル