占い・スピリチュアル

女性が同性を好きになる原因。そのきっかけとは

  • 同性を好きになってしまう原因を知りたい 
  • 同性を好きになるきっかけとは? 

「同性のことを好きになってしまうのはなぜだろう?」そう思っている方も多いのではないでしょうか? 

実際私も、昔から男性に苦手意識があり、男性よりも同じ女性の見た目や中身にとても興味が湧く瞬間があり、とても興味深い内容です。 

そこで、この記事では、同性を好きなる原因と、そのきっかけをまとめてみました。 

この記事を読めば「なぜ同性を好きになってしまうのか」その理由がわかります。 

同性を好きになる原因

同姓を好きになった時、「なぜ好きになってしまったのだろう?」と思ったことはないですか? 

同姓を好きになる原因にはどんなことがあるのでしょうか。

異性より同性が多い環境にいることが多かったから 

女子校や女性が多い職場だと、常に同性との関わりになってきます。 

その中で、居心地が良かったり、本音で話し会えたり、同性だからこそ理解できる悩みなどもあるでしょう。 

同姓といるのが当たり前なので、自然と心も通い“気が付いたら大事な存在に、好きになっていた” ということがあるようです。 

周りに同性がいるのが当たり前だと、自然とすきになってることって確かにありそうだね! 

男性に苦手意識があるから

過去に男性に嫌なことを言われて傷ついたり、DVで暴力を受けたなど、男性関係で嫌な経験をした記憶があると、男性に対する苦手意識が強くなります。 

女性といるほうが安心したり、心が落ち着いたりするので、自然と好きになっていくことがあるようです。 

嫌な気持ち、怖かった気持ちってずっと心に残るから、ふとした時に思い出しちゃって男性が苦手になるよね。

人間性で好きになる

男性・女性という性別ではなく、純粋に人間性の部分で惹かれて好きになることもあるようです。 

そのほかにも、女性には母性があるので、“守ってあげたい”という男性目線の気持ちから同姓を好きになることもあるみたいですね。 

人間性で好きになるってすごく素敵だよね!
同性を好きになる原因がわかったら、どんなきっかけから好きに発展していくのかもちょっと気になるかも! 

同性を好きになるきっかけ6選

同性を好きになるきっかけにはどんなことがあるのか、いくつかまとめてみました。

女性の体をみて欲情したとき 

女性の体のラインや素肌を見て、“綺麗だな、ステキだな” と思うことってありますよね。 

着替えや浴場などで女性の体を見たときに“ドキドキする、緊張する”というがあれば、女性の体に欲情しているサインかもしれません。 

男性の体よりも女性の体に興味がある人のほうが、女性の体に欲情しやすいでしょう。 

精神的に弱っている時にそばで支えてくれたとき

辛いとき、悲しいときにそばで支えてくれて、親身になってくれたときに“好き”という感情に変わったり、自分の本当の気持ちに気付くことがあるようです。 

心の隙間を埋めてくれる存在は、大きなものですよね。 

不意なボディタッチでドキドキしてしまったとき 

同姓同士なら普段から距離感も近いでしょうから、ふとしたときに手が触れたり、スキンシップとして抱きついたりなどもあるでしょう。 

今まで気にもしてなかったのに、急にドキドキしたり、恥ずかしくなったりして、意識するようになるみたいですよ。 

嫉妬心が芽生えて 

他の人と仲良くしてるのを見たときに、“なんか嫌だな、私のほうが仲がいいのに”と、急に嫉妬心が生まれてくることがあるようです。 

他の人と楽しそうにしているのを見ていられなくなったときは、嫉妬心が生まれているんだと思いますよ。 

理想の容姿 

性別関係なく、自分の中の好みや理想ってあると思います。 

くびれが綺麗な人に憧れがある人がくびれの綺麗な同性を見たら、まちがいなく“綺麗だな、素敵だな、あんなふうになりたいな”と思うでしょう。 

理想の容姿から生まれる憧れの気持ちの中から、好きが芽生えることがあるようですよ。 

異性といるより同性のほうが心地よいとき 

女性は男性よりも相手の細かい変化をキャッチするのがうまいです。 

体調の変化や気持ちの揺れなど、細部まで気づいてくれるのは心地よさから、しだいに癒しにも繋がります。 

自分の気持ちをわかってくれる安心感から、好きになることがあるようです。 

同性を好きになるきっかけ、いろいろあったね!
自分を理解してもらえるとか、一緒にいて心地いいって、嬉しいことだよね! 
同性だからこそわかりあえる部分に惹かれるのかもしれないね!

まとめ

どうでしたでしょうか?

同性を好きになる原因、同性を好きになるきっかけを見ると、同性ならではの理解から、好きに繋がることが多いのかもしれないですね! 

この気持ちは愛なのか、友情なのか、一緒にいると安心するのか、いろいろ悩んだり、考えたりすることあるでしょう。 

今の気持ちを大事に、素敵な恋を楽しんでください。

  • この記事を書いた人

 ぱとら

当サイトの案内人、ぱとらです。

-占い・スピリチュアル