グルメ

こだわりの自家製麺の秘密。なぜ飯田商店の麺は柔らかいのか?

ラーメン好きの間では『ラーメンの聖地』とよばれている飯田商店。

神奈川県の温泉地、湯河原町の住宅街にひっそりとあるこのお店では、日本一とも言える清湯ラーメンを食べることが出来ます。

その評価は、『TRYラーメン大賞』TRY大賞総合一位4年連続優勝の後殿堂入り、『The TABELOG AWARD』や『食べログ ラーメンEAST百名店』にも選出される等折り紙付きです。

そんな飯田商店のラーメンの麺は自家製麺です。

調べてみると、かなりこだわりが込められた麺であることが分かりましたのでまとめてみたいと思います。

飯田商店のラーメン一覧

しょうゆらぁ麵1,300円
わんたん入りしょうゆらぁ麵1,580円
しょうゆチャーシュー麺1,700円
わんたん入りしょうゆチャーシュー麺1,980円
しおらぁ麵1,300円
わんたん入りしおらぁ麵1580円
しおチャーシュー麵1,700円
わんたん入りしおチャーシュー麺1,980円
つけ麵(しお味、しょうゆ味)1,800円

しょうゆらぁ麵

(写真はわんたん入りしょうゆらぁ麵)

シンプルな醬油ラーメンでは?と思いながら食べるとそのスープの美味しさに感動すること間違いなし!

出汁の旨味が詰まって、鶏油が効いた醤油スープは思わずゴクゴクと完飲してしまいます。

しおらぁ麵

わんたん入りしおらぁ麵

透き通ったスープは思わず見とれてしまうほどの美しさ!

しおらぁ麵は出汁の旨味をダイレクトに感じることが出来ます。

つけ麺

(写真はしお味のつけ麺)

つけ麺はしょうゆ味かしお味から選べます。

飯田商店のつけ麺と言えば昆布水のお出汁が最高なんです!

また麺も風味の違う麺が2種類という贅沢さ。

ラーメン以外のメニューも、指宿産一本釣り本枯節のごはんやおにくごはん、バター醤油ごはんなどごはんものも充実していますよ。

『麺が柔らかい』という声

ネットの情報を見ても評価の高い、飯田商店。

口コミで気になるのが『麺が柔らかい』と言う意見が多いと言うところ。

飯田商店の麺はそうめんのような、細く柔らかい滑らかな麵です。

この柔らかい麺が飯田商店のトレードマークともいえる麺の特徴だと思うのですが、好みが分かれるところかと思います。

固めの麺が好みの方だと、違和感を感じるかもしれません。

なぜ麺は柔めを貫いているのか?考えてみました。

こだわりの自家製麺の秘密

「片岡農園ハルユタカ」「春よ恋」「さぬきの夢」「キタホナミ」など数種の国産小麦の様々な挽き方、粒度の小麦粉をブレンドします。

内モンゴル産天然由来のかんすい、沖縄の塩「ぬちまーす」で小麦の味を引き出しているつもりです。

全てのらぁ麺・つけ麺において、加える水の量、小麦のブレンド、切り刃、全て違います。ほぼ毎日微妙に変えます。

※しょうゆらぁ麺、しおらぁ麺の麺には全卵を使用しています。

※茹で湯は活性炭ろ過水を使用しています。

引用元:らぁ麵飯田商店-主な使用食材

公式ホームページにあるように、麺にもかなりのこだわりが見えます。

なんと、それぞれのメニューによって麺の作り方も変えています。

この手間と違いが、スープや具材と合わせたときにより美味しいラーメンを作り上げているのですね。

『支那そばや』佐野実氏の影響

飯田氏は、『支那そばや』佐野実氏を非常にリスペクトしています。

支那そばやといえば、細く柔かいなめらかな麺が特徴。

飯田氏は、初めて支那そばやのラーメンを食べた際に衝撃を受けたと言います。

直接、弟子となり佐野実氏に師事された事は無いのですが、心の師として尊敬されており、ラーメン作りにも多大な影響を与えてるようです。

飯田商店の柔らかい麺からは、根底に支那そばやイズムが受け継がれていることが感じられます。

麺とスープの絶妙なバランス

飯田商店と言えば、以前は100%鶏がベースの鶏清湯ラーメンで一躍有名店になりました。

しかし、2019年の5月にそれまでのラーメンを一新、リニューアルさせています。

スープも一新され、現在は、鶏だけではなく豚も使用したスープになりました。

食べた印象としては、鶏の旨味が強いのですが、豚を使うことでまろやかさや鶏を引き立てていて、絶妙なバランスで作っているスープだなあと感じました。

とても繊細なバランス、おそらく飯田商店のスープに合う、より一杯のラーメンとして完成度を高める麺が、素麺のようななめらかで柔らかい麺なのではと感じます。

最初のひとすすりは柔らかさの中に小麦感を感じながら、スープと良く絡みその美味しさに感動しました。

食べ進んで行くと、徐々に麺とスープが馴染んでいき、より柔らかくなった麺とスープの美味しいこと!

もし飯田商店の麺が太めだったり、固かったり、縮れていたりしたら、スープよりも麺の主張が強くなり、繊細なバランスを壊してしまうのではないかと思うのです。

ちなみに、リニューアル後も変わらず人気は衰えることなく、TRYラーメン大賞もリニューアル後に2度総合1位を獲得しています。

飯田商店の麺を味わうには。

いかがでしたでしょうか。

実際に飯田商店のこだわりの麺を食べてみたくなりませんか?

現在、飯田商店は整理券方式だったのが事前予約制となっております

毎週火曜日12時からに1週間分の予約受付を開始しているのですが、受付開始後数分で予約枠が埋まってしまうようです。

ただ、早朝から整理券を貰うために並ばなくてもすむのは良いですよね。

予約、来店の際の注意事項もご予約サイト内にありますので、ご確認ください。

らぁ麺飯田商店、まずは予約から!

らぁ麺 飯田商店のご予約 - OMAKASE

  • この記事を書いた人

 ぱとら

当サイトの案内人、ぱとらです。

-グルメ