未分類

占い師は自分を占えない?占い師が自分を占う時の2つのメリットとデメリット

占い師が自分を占う?

  • 占い師は自分を占う事があるの?
  • 自分を占う時には、どんなメリットやデメリットがある?
  • 占い師が自分を占う時に、気を付けなければならないことは?

占い師は日々色々な人のことを占っています。

そんな占い師が、自分の事を占うことはあるのでしょうか?

調べてみると、占い師の方はあまり自分の事を占う事はしないようです。

理由は。

ポイント

自分の都合の良いように、占いの結果を読み取ってしまうから。

だそうです。

しかし、中には自分の事を占う占い師さんもいるそう。

ただ、占い師が自分を占うには、気を付けなければならない事もあるとのことでした。

今回は、占い師が自分の事を占えないと言われる理由と、もしも占い師が自分の事を占うとなった時の、メリット、デメリット、そして気を付ける事についてまとめてみました。

占い師が自分を占えないのは、自分本位に結果を読み解いてしまうから。

占い師は自分を占えない、とよく言われているようです。

実際自分を占わない占い師さんもいらっしゃいました。

理由は最初に述べたように、自分本位な読み解きをするからです

カード類を利用した占いや、誕生日や名前といった現実的な情報をもとにした占いは、その対象が自分であっても占えます。ただ、自分を占う時には、どうしても先入観や願望が働きやすく、占いの結果を正しく導けなかったり、読み取れなかったりする可能性があるのです。例えば、私が使うタロット占いの場合、現れたカードの読み方次第で、占い内容が変わってきますが、それは、占う対象者から得たさまざまな情報と絡んでいます。いうならば、カードとカウンセリングのコラボで、占い結果を導き出すのです。これが対象を自分にすると、自分で自分をカウンセリングすることに。そこにはどうしても無理があるのです。

引用元・占いコラム

確かに、自分のことになると客観的にカウンセリングするのは難しいわよね。

なので、占い師が自分を占うのは難しい、占うのは出来ないと言われるのだそうです。

しかし、絶対に無理という訳でもないようだったので、次は占い師が自分を占う時のメリットとデメリットを調べてみました。

占い師が自分を占う時の2つのメリット、デメリット

仮に、占い師が自分を占うとなった時には、メリットやデメリットが生じるそうです。

占い師が自分を占う時のメリットとデメリット

  • 占い師が自分を占う時のメリットその1・無料で手軽に占える
  • 占い師が自分を占う時のメリットその2・いつでもどこでも、好きなだけ占える
  • 占い師が自分を占う時のデメリットその1・都合の良い結果を導き出してしまう
  • 占い師が自分を占う時のデメリットその2・結果の導きがブレる

占い師が自分を占う時のメリットその1・無料で手軽に占える

自分が占い師であっても、他の占い師に自分を占ってもらう時には、当然料金がかかります

さらに、占ってもらうには、占い師さんのところに出向く必要もあり、交通費だってかかります。

占い師さんによっては、予約が先まで埋まっていて、順番を待たなければならなかったり

しかし、自分で占うとなると、そういう面が全てフリーになる訳ですね!

占い師が自分を占う時のメリットその2・いつでもどこでも、好きなだけ占える

他の人に占ってもらうと、占ってもらう時間が限られていたり、予約したとなると日時も決められてしまいます

もっと、沢山占ってほしいことがあるのに、占う時間が終わってしまったり、別ジャンルを占ってもらうと別料金になったり。

次の予約が入っていたら、お金を払っても占ってもらえない事も

その点、自分で占うと、好きな時に、好きなだけ好きな量占う事が出来るというメリットがあります。

占い師が自分を占う時のデメリットその1・都合の良い結果を導き出してしまう

タロット占い等になると、カードから導き出される結果は、相手により様々。

他の人を占う時には、その人の境遇などを加味して冷静に結果を出すことが出来ますが、自分の事となると、そうは上手くできないようです。

例えば、自分の進むべき道が二つあったとします。

他の人に相談されて占う時は、カウンセリングをしながら結果と合わせて、進む先を導き出します。

しかし、自分のこととなると、どうしても。

『こうなってほしい』

という思いが優先してしまい、それに沿った結果を導き出してしまうようです。

占い師が自分を占う時のデメリットその2・結果の導きがブレる

タロット等がそうですが、カードの意味を自分の都合の良いように読み解いてしまうことがあり結果がブレてしまうそうです。

タロットカードの場合、カードの中には様々な意味が込められています。それを正確にリーディングするのが占い師の役割ですが、同じカードが出た場合でも、占い師が他人であれば、客観的な意見としてカードの意味や解釈を伝えることができますが、自分で自分を占う場合、なかなか悪いことは認められず、カードのいい意味だけを読み取ってしまいがちです。

引用元・やってもいいの?タロットを自分で占うことのメリットデメリット

上記サイトには、手になじんだカードを使っていると、カードの癖を覚えてしまうので、無意識に良いカードを選んでしまうこともあるとも、書かれていました。

占い師が自分を占う時は、こういうこともあるっていうのを念頭に置いて占わなければならないという事ね!

占い師が自分を占う時の注意点は『何度も同じ事を占わない』

占い師が自分を占う時の注意点は。

何度も同じ占いをしない

だそうです。

何でもそうですが、やっぱり上手くいかないと、もう一回やってみようかな? と、思ってしまいますよね?

しかし、それをすると、結果、どれが正解なのかわからなくなってしまいます

私にも経験があるのですが、おみくじを引いて、良くない結果が出たからと、もう一度引いてみて、仮に良い結果が出たとしても、結局。

『自分はどっちの占いを信じた方が当たりなの?』

と、考えてしまうようなことになるのと一緒かと思います。

他人を占う、他人に占ってもらう等した時は。

『もう一回占って!』

とは言いにくいと思うので大丈夫です。

しかし、自分で占うとなると、そこらへんの縛りもないので、思わず。

『もう一回』

というのがあるのでしょう。

なので、占い師が自分を占う時は、何度も占わないように気をつけないといけないのでしょうね!

まとめ

今回は、占い師は自分を占えない? 占い師が自分を占う時のメリットとデメリット等についてまとめました。

占い師は自分を占えないか? については。

占えないことはないけれど、占う時には、自分に都合よい結果をだしがちになる。

ということが分かりました。

占い師が自分を占う時のメリットとデメリットは。

  • メリットその1・無料で占える。
  • メリットその2・いつでもどこでも好きなだけ占える。
  • デメリットその1・都合の良い結果を導き出してしまう。
  • デメリットその2・結果の導きがブレる。

等がありました。

さらに、自分で占う時には。

何度も同じ占いをしない。

という事が分かりました。

占い師が自分を占うには、色々と大変な事があるようでしたね。

ちなみに調べていった中に、自分のお金に関することなどは全く当たらない、ということも書いてありました。

確かに、それが当たるならば、占い師をせずに、ギャンブル等で大儲けができるわけですものね!

色々なことを導き出してくれる占い師でさえ、コツコツ頑張っていかなければ財を築くことはできないという事です。

皆頑張っているので、私も頑張ろうという気持ちになりました。

今回の記事はここまでです。この記事が参考になれば幸いです。

ご覧頂き、有難うございました!

  • この記事を書いた人

yuri6

-未分類

無料相談|最大5,000円OFF!
電話占いヴェルニ|恋愛・復縁・仕事・相性、当たる電話占い
詳細はこちら
電話占いヴェルニ|恋愛・復縁・仕事・相性
詳細はこちら