占い・スピリチュアル

占い師の専門学校おすすめ5選!学校選びのコツも紹介♪

プロの占い師としての腕を磨くために占い師の専門学校に通いたいんだけど…
どの学校がおすすめ?選ぶコツも知りたいな

かつては対面のみのお仕事だった占い師ですが、今は電話占いやチャット占いのニーズも増えて活躍の場が増えており、空前の副業ブームを受けて副業で占い師をする人も多くなっています。

占い師として働いていたり、これから占い師を目指していたりする人の中には、専門学校に通って本気で占いを学びたい!と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな皆さんのお役に立てるよう、今回の記事では、たくさんある占い師の専門学校の中からおすすめの5校をご紹介します

専門学校選びは大切な自己投資!

この記事を読めば、今後占い師として活躍していくための大きなターニングポイントで迷わず決断できるようになるでしょう。

おすすめの占い師専門学校

今回は数ある占い師の専門学校の中から、占いを本気で学びたい人にぴったりの5校をご紹介します。

いずれの学校も

  • スクールの実績
  • 他のスクールとは異なる特徴
  • 明確な授業料設定
  • 講座の充実度
  • 卒業後のサポート体制

の充実したおすすめスクールですので、以下を参考に検討してみてください。

1.占い師専門学校「アカデメイア・カレッジ」 

引用元:アカデメイア・カレッジ

まずご紹介したいのが、占いスクール業界ナンバーワンの規模と実績を持つアカデメイア・カレッジ。これまで1000人を超える占い師を育成してきた大手であり、2020年のNHK連続テレビ小説「エール」の占いシーン指導や、取材等のメディア出演も豊富です。

西洋占星術、四柱推命、手相、タロット等、常時20講座ほど開講しており、趣味レベルの初心者から、プロの占い師まで、幅広いニーズに対応しています。

入学金は33,000円かかりますが、一度入学・入会した人は、講座終了後も会員の当別割引料金で受講可能な永久会員制度を取っており、授業料は1レッスンあたり約3,300円(1レッスン80分,全納)とリーズナブルです。

卒業後のバックアップ体制も充実しており、お仕事紹介や占い師サポートも万全

JR恵比寿駅西口から徒歩5分という好立地です。

公式ホームページはこちら⇒「アカデメイア・カレッジ

2.占い師専門学校「ハートフルスクール」

引用元:ハートフルスクール

ハートフルスクールの特徴は、「心理タロット」を学ぶことができる事。

心理タロットとは、スクール創立者の佐藤隆三先生が考案したタロットで、特許庁でも認められたオリジナル手法です。占いと心理カウンセリングを融合させたタロットであり、相談者の心理をより深く探り当てて占うことが可能です。

また、ハートフルスクールには心理タロット、手相、西洋占星術などの占術そのものを学ぶ講義のほかにも、このスクールには「占い師お仕事講座」という講座があります。お仕事講座は副業コース・本業コース・カリスマコースの3種類に分かれておりそれぞれのスタンスに合わせた占い師を目指して学ぶことができます。

占い師お仕事講座は、398,970円~(2021年3月11日現在)。講座修了後に、占い館で実際に働くことも可能です。

3.占い師専門学校「アルカノン・セミナーズ」

引用元:アルカノン・セミナーズ

西洋占星術、四柱推命、タロット、東洋命術などZOOMを使った通信講座にも対応している占い師専門学校、アルカノン・セミナーズ

女性誌の連載やテレビ出演等で有名な大人気占い師、鏡リュウジ氏も講師を務める占い師専門学校です。

受講者それぞれの目的に合わせた受講ができるのが特徴で、好きなレベルからスタートできます。もちろん、上級講座の実の受講もOK♪

インターネットで無料体験講座を受講できるので、授業の雰囲気が自分に合っているかを確認できます。

価格は講義ごとに異なっており、単発講座で1万円台~。

卒業後の職業あっせんは行っていませんが、公式ホームページには以下のように記載されており、優良な受講生は講師から直接の紹介もあるようです。

仕事のご紹介については信用問題にもなりますので、弊社で勉強して頂く中で人格的・技術的に優れている方には、担当の講師と相談して直接お仕事をご紹介しております。

引用元:アルカノン・セミナーズ

東京・大阪で通学受講が可能です。占い学校は東京に集中していますが、大阪での受講ができるのは関西圏の人にはありがたいのではないでしょうか。東京本稿は渋谷駅から徒歩5分、大阪会場は講座ごとに会場が異なるのでそれぞれの講座を確認しましょう。

公式ホームページはこちら⇒アルカノン・セミナーズ

4.占い師専門学校「自由が丘開運学院」

自由が丘開運学院の科目は四柱推命、易学、気学・風水、手相・人相、西洋占星術、西洋タロット等。

東洋の易学に精通した専門学校であり、自分の学びたい占いが東洋系である人にとくにおすすめです。

価格は全12回コースで132000円、3回コースで33000円と、1回あたり11000円として設定されているようです。

東急東横線自由が丘駅から徒歩5分という好アクセスも魅力ですね!

卒業後に、系列の占い館「自由が丘エンジェルガーデン」へ就職する占い師もいます。実は、このエンジェルガーデンの占い師は全員が自由が丘開運学院の卒業生なのです。自由が丘開運学院は、エンジェルガーデンで働きたい人に一押しの専門学校です。

公式ホームページはこちら⇒「自由が丘開運学院

5.占い師専門学校「バランガンメソッド」

引用元:バランガンメソッド

新宿、池袋、銀座にある人気占い館「バランガン」の現役占い師が、鑑定ノウハウを伝授してくれる学校です。

プロとして活躍できる占い師を要請するために開校されたバランガンメソッドの講座は、どれもプロ占い師の実践向け。通常講座は初級者用のレベル1から、実践演習編のレベル4まで設定されています。

初回受講の場合は入学金33,000円が必要となり、通常講座はレベル1で1回5,000円です。

丸ノ内線・新宿御苑駅から徒歩3分の距離にあります。

講座受講終了後、選考を経て『売れっ子占い師になるための無料研修』に参加できます。研修を終えて、合格点に達することができれば、バランガンの占い師としてデビューすることができるのです。

人気占い館バランガンの占い師になれるチャンスをつかみたい方は、ぜひ!

公式ホームページはこちら⇒バランガンメソッド

占い師の専門学校選びのポイント

ここまでお伝えしたように、占いの専門学校は多種多様です。

自分に合った学校を選ぶのが、成長のためには欠かせないポイントと言えます。

私にはどの学校が合ってるんだろう!?

学校選びには3つのコツがあります。

1.自分の学びたい占いの講義が充実しているか

占いには非常に多くの種類、流派が存在します。

自分がどの占いをメインに学んでいきたいのか、まずはしっかり見据えましょう。

たとえば、タロットを極めたい人はタロット講座が充実して習熟度ごとに受講できるような学校を選ぶ必要があります。

また、四柱推命や易学は、タロットや手相に比べると講座の数が少ない傾向にあるため、これらを希望する場合はスクールの講師陣や実績をチェックし、その占いに「強い」学校であるか見極める必要があります。

占術だけでなく、プロの占い師としての心理術や集客テクニックも学んでいきたい人は、それらの講座があるかどうかも、あらかじめ確認しましょう。

2.受講費は予算に見合っているか

占い師の専門学校の費用は、1講義あたり10,000円など、決して安くはありません

せっかく入学しても、お金が足りなくなって途中退学してしまうのでは、一番もったいないパターンになってしまいます。

自分がいくらまで出せるのか、あらかじめしっかり把握しておきましょう。

入学費・入会金や教材費の有無も忘れずチェックしてください。

3.卒業後の就職あっせんはあるか

卒業後にプロの占い師として仕事を紹介してもらえるのか?これはとても大切なポイントです。

先ほどお伝えした自由が丘開運学院やバランガンメソッドでは、系列店への紹介・受験資格が与えられるので、これらの占い館に勤めたいという方には大きなメリットとなるでしょう。

ですが、修了すれば必ず仕事をもらえるわけではありません

占い師としての優秀さや可能性を見出されることが無ければ、せっかくのチャンスを棒に振ってしまうことになります。

占い師の専門学校で占い師としての技術を磨き、プロとして活躍できるよう成長していきましょう。

まとめ

  • サポート体制や受講費用は、専門学校ごとに大きな違いがある
  • 得意とする占術に違いがあるので、講座内容をしっかり確認する
  • 自分の学びたい占いを手厚くサポートしている専門学校を選ぶ
  • 修了後のサポート体制や職業あっせんの有無も、学校選びのポイント

以上、占い師の専門学校についてお伝えしました。

専門学校での学びは費用がかかりますが、これも未来へ向けた自己投資。独学と比べると、得られるものはけた違いに多いでしょう。

プロの先生に直接学べる機会をしっかり生かせるよう、自分に合った学校を選んでくださいね!

  • この記事を書いた人

 ぱとら

当サイトの案内人、ぱとらです。

-占い・スピリチュアル