未分類

占い師になるには学校へ通うと良い!学校の種類についても紹介

占い師になるにはどうすれば良い?

  • 独学で学ぶ?
  • 弟子入りする?
  • 学校へ通う?

最近再び、占いブームが訪れているのをご存知ですか?

手相占いの松岡百歩さんによると戦後の占いブームは7回来ているそうです。

最後のブームが2012年、そして2020年の今再び8回目の占いブームが巻き起こっています。

2020年に入って始まった【突然ですが占ってもいいですか?】のテレビ効果も影響がありそうですね。

占い師として生計を立てたいと思う方や、副業として占い師になりたい方も増加するようになってきました。

では占い師になるにはどうすれば良いと思いますか?

一番シンプルに考えると、占い師になるには学校へ通うことをオススメします。

占いを学べる専門学校、大学などが存在するのか気になるところですね。

今回の記事では占い師になるための学校についてをご紹介します。

占い師になるには学校へ通う

私が学生だった15年前頃は「占い師になるには学校へ通わなければならないの?」と疑問を持つ時代でした。

現在ではわりと普通のことのようです。

学校へ通う事は弟子入りしたり、独学で学ぶよりメリットが多くあります。

  • 占い師を目指す共通の仲間を見つけられる
  • 弟子入りのよう師匠を探す手間が省ける
  • 分からない時にはすぐ質問ができる

学校に通うほうがいろんな人との情報交換もできて何だか楽しそうなイメージですね。

調べてみると、占いを学べる学校は昔より増えたようです。

その背景には対面占い以外にも電話占い、オンライン占いができるようになり占い師の需要が高くなったためだと考えられます。

占い師になるにはどの学校がおすすめか?

学校とひとくくりにしても、世の中には様々な学校がありますね。

  • 高校
  • 専門学校
  • 大学

ひと昔前はどの学校も「占いは学べません」というイメージでしたが最近ではどうなのでしょうか?

ぱとら
ひとつずつ紹介していくよ!

高校

高校生占い師は複数人いらっしゃいましたが、ハッキリとした経歴や勉強法はわかりませんでした。

また、占いを学べるような学科や部活がある高校も存在しないようです。

高校生占い師の中には「家族の中に占いに詳しい人がいる」と言う方もいらっしゃいました。

やはり、高校生から授業として占いを学ぶ事は難しいようです。

高校生占い師は独学で学んだ可能性がありますね。

しかし、あることが分かりました。

部活動の中に【占い部】ではなく【天文部】がある高校があります。

天文部とはざっくり言うと【星の勉強】。

天文部の活動として文化祭などで星占いやタロット占いをしている高校がありました。

天文部がある高校はわりと多いです。

まずは天文部に入り、星の基礎を身に付けてから占いの道へ近づくことが一つの方法かもしれません。

専門学校

調べたところ、だいたい1つの都道府県に1つは占いを学べる教室があるようです。

しかし学校らしい建物で運営しているわけではなく、マンションの1室を使い開校しているものがほとんどでした。

例として東京のスクールを紹介します。

マンションの1室を使っているものの学べるジャンルが多く評判が良いです。

ハートフルスクール

東京都文京区に2つのスクールを持つハートフル専門学校です。

とても人気の学校のようで占い師やセラピストの育成を行っています。

学べるジャンル

  • 心理タロット
  • 手相占い
  • 西洋占星術
  • 数秘術
  • ヒプノセラピスト
  • ライトヒプノ
  • ヒーリング療法

HPを見てみると占いの種類ってこんなにあるの?と思ってしまうほど、たくさんの授業を開催しているようです。

専門学校のイメージとしては春に入学して2年通うものがメジャーかもしれませんが、ハートフルは違います。

自分の好きな曜日、夜間のみ、数回受講するものなど自分に合ったたくさんのカリキュラムを用意してくれています。

ぱとら
日程を選べるとスケジュールが立てやすくていいね!

価格は一番高額のもので【カリスマコース 623,360円】、低額は1回1万円台のプランもありました。

受講後の進路ですが、卒業生の中にはスタジオで実際に働いている方もいるようです。

ハートフルは占いスタジオも運営しておりその数は東京、神奈川と合わせて9店舗あります。

卒業したあとのサポートが受けられるのはとても良いですね。

それでは、講座を受講した生徒さんの意見を見てみましょう。

引用元:ハートフル公式HP
仕事をしながら通えるっていうのはとても便利だね!

ハートフルは自宅でできる通信講座もあります。

無料で見学や相談もできるので気になった方は是非HPをご覧ください。

ハートフル公式HP

大学

占いを大学で学べるのか調べてみたところ、高校と同じでそのような科は存在しないようでう。

しかし、心理学を学べる大学ではスピリチュアルの授業を受けられる可能性があります。

もしかすると、心理学を学ぶ生徒の中には占いやスピリチュアルに興味がある人がいるのかな?と感じました。

そして、サークル活動として占いを取り入れている大学もあります。

東京の大学ですら、占いサークルって少ないのですね。

確かに実践する機会が少なそうなイメージもあります。

大学の授業で占いをメインに学ぶのは難しいのかもしれません。

有名占い師の経歴

テレビで活躍する占い師達の経歴が少し気になってきました。

有名になるためには、かなりの勉強と実績が必要のように感じますが学校など、どういった経歴なのでしょうか?

今回はこちらの2名について調べてみました。

  • 星ひとみさん
  • ゲッターズ飯田さん

星ひとみさん

【突然ですが占ってもいいですか?】に出演中の星ひとみさんの最終学歴は高卒でした。

元々10代の頃から芸能活動をしていた彼女が、あんなに有名な占い師になるなんて凄いですよね。

巫女(明治より昔は占いもしていた)の家系に生まれたらしく、元々才能があったのかもしれません。

そして、小さい頃から占いについての研究もしてきたとのこと。

過去の鑑定人数は20年間で3万人いるようで、かなりの経験を重ねてきたんですね。

彼女は学校で学んだのではなく生まれ持った才能、独学の勉強、豊富な経験で占い師になったことがわかりました。

ゲッターズ飯田さん

元々は芸人だったゲッターズ飯田さん。

その後、タレント活動もしながら20年間で約6万人を無料で占う生活をしてきたそうです。

20年間で6万人...。計算してみると1日に8人~9人占うことになります。

無料だと途中で投げ出してしまいそうですが、かなり頑張ったのですね。

そんな彼の最終学歴は日本福祉大学(学部不明)

調べてみると彼は独学で占いを勉強してきたそうです。

彼のブログの中で「ゲッターズ飯田の占いを学びたい方はとりあえず」の中にこうあります。

占いの専門学校もあるので

そこで基本的なことを学んでみるのも早いと思います

しっかり習っている人もいますから

(中略)

相当占いと人が好きなら

ドンドン覚えられますし何よりもドンドン占いを続ければ

上手くなるもので

最初の5000人くらいは

手応えがないと言うか難しい所もありますが

1万を超えてからコツを掴めますし

2万人を超えると本当にレベルが変わってくるので

後は実践でどれだけ人を占うかが重要ですね

引用元:Amebeブログ所詮占いですから

つまり「占いの基礎は学校で学んで、あとは経験をこなせ」ということになります。

しかし、1万人占わないとコツを掴めないなんて、売れっ子占い師は非常に苦労してそうですね。

彼は独学で学び、多くの経験を積んで有名占い師になったことがわかりました。

まとめ

  • 占い師になるには専門学校がおすすめ
  • 働きながらでも学べるカリキュラムを持つ専門学校がある
  • 高校や大学で占いに触れたい方は天文部や占いサークルがある学校を選ぶとよい

占い師になるには専門学校へ行き基礎を学ぶと良い事がわかりました。

基礎が既に身についている方専用のカリキュラムも、今回紹介したハートフルスクールにあります。

これから占い師を目指す方には是非、専門学校へ通われることをオススメしたいです。

自分の好きなこと1本で学べる点も非常に良いですね。

近くの占いスクールを是非検索してみて下さい。

  • この記事を書いた人

shiho

-未分類

無料相談|最大5,000円OFF!
電話占いヴェルニ|恋愛・復縁・仕事・相性、当たる電話占い
詳細はこちら
電話占いヴェルニ|恋愛・復縁・仕事・相性
詳細はこちら