占い・スピリチュアル

【男女共通】「それでも復縁したい!」相手の冷めた気持ちを取り戻し、よりを戻す方法

彼女は俺に冷めてしまった。でも、やっぱり俺は復縁したい!

冷めた元カレ気持ちを取り戻す方法はないのかな。

おそらくあなたはこのように別れた相手ともう一度関係をやり直したと考えていると思います。

なんて素敵な願いでしょう。

一度関係が崩れてしまった相手ともう一度やり直したいと考えているあなたは、とてもまっすぐで、素敵な性格の方です。

先に結論から申し上げます。

あなたの努力と方法次第で復縁することはできます!!

ですが、復縁したいからといって闇雲に行動してもむしろ逆効果、相手に引かれてしまう可能性すらあります。

そこでこの記事では、別れた相手の冷めてしまったあなたへの気持ちをもう一度復活させて、再び心を通わせるまでの方法をお伝えします。

冷めた相手と復縁する為の心構えは?

【注意】今から、非常に辛いことを言います。

もし、軽い気持ちで復縁したいと考えている方はそっとこの記事を閉じることをお勧めします。

よろしいでしょうか?

そもそも、相手が冷めてしまった原因は人によって大きく異なります。

あなたに魅力を感じられなくなった、あなたの身だしなみ等で不快に感じるところがあった、またはあなたの行動が気に食わなかった等、原因は様々です。

或いはあなた自身が何かしらの理由で振ったという場合もありますね。

しかしどのような原因であれ、一つだけ共通している事項があります。

それは、程度の差はあれ”冷められた原因はあなたにあるという事です。

どんなに理不尽な別れ方をされてもそもそもの原因はあなたにある、と自覚してください。

もちろん、これを直ぐに受け入れる事は容易ではありません。

ですが、そこをグッとこらえてください。

この心構えを持つことで、次の復縁までのステップに進む際に大きく貢献します。

ポイント

冷められた原因は自分にあることを理解する。

冷めた心を取り戻せ!復縁までのプロセス

さて、心構えを持っていただいたところで、いよいよ復縁までの流れについて具体的に話していきます。

別れてからの期間ごとに行う行動が変わってくるので、ここではその期間ごとに見ていきます。

別れて3か月までは連絡を遮断せよ

相手と別れてから一番つらい時期ですよね。

ですが、この期間で一番重要なのは”忍耐”です。

具体的には、相手との連絡をぽっきりやめてしまう事。

俗に言う冷却期間といわれるものです。

普段での日常会話はもちろん、ラインやインスタグラムのDM等やり取りの一切を遮断しましょう。

※こちらはお任せしますが、Twitterやインスタグラムのフォローを外してしまうのも効果的です。ただし、今後のやり取りの為にラインのアカウントは削除せずそのままにしておきましょう。

大事なのは、相手とのコンタクトをなくすことで、「あなたにはもう興味がありません。」という意思表示を間接的に示すことです。

もし、心理的に余裕が生まれてきたら自分磨きを始めていきましょう。

自分磨きについての具体的な方法は次の項で説明します。

ポイント

別れてしばらくは相手との連絡をしない。

自分を鍛え上げる1年

次にご紹介するのが、別れてから3か月から1年の間。

この辺りから相手はあなたの事を思い出し始める時期ですね。

ですがもうひと踏ん張りです。

この期間中でも極力相手とのコンタクトは避けてください。

この時期にすべきことはズバリ”自分磨き”です。

最初に述べたように破局の原因があなたにあるのなら、それを改善できるのもあなただけです。

ですので、この期間ですべきことはあなた自身がより素敵な人間になることです。

例えば、外面的なものならダイエットや筋トレで体を引き締めたり、肌のケアやファッションを意識して清潔感をつくりだすなどが挙げられます。

また内面的なもので言えば、本を読んで知見を深めたり、他人にやさしく振舞う事を意識してみることなどが挙げられます。

自分が必要だと感じるものや、以前相手に指摘された部分をピックアップしてリストを作り、日に日にそれを達成していくことを心掛けていきましょう。

これをするだけで、あなたの魅力度は格段に上昇します。

ポイント

別れて1年までは自分磨きに集中する。

そして行動へ。

いよいよ我慢が実る時です。

最後にご紹介するのが、別れてから1年以上経った時の事です。

半年以上しっかり自分磨きをすれば、あなたは以前の自分よりも一回り、いや二回り以上成長しているはずです。

その成長した姿を相手に見せつけてやりましょう。

そう、別れて1年が経った辺りから徐々にコンタクトを取っていきます。

line等で声をかけてみたり、デートに誘ってみたりして、相手との交流を再開していきます。

相手も、一回りも二回りも変化したあなたを見て、徐々に冷めた心を取り戻していくはずです。

ただし、一点だけ注意が必要です。

あなたの魅力度がいくらあがっても、いきなり復縁を持ちかけるのはNGです。

今まで殆ど連絡も取ってなかった相手から復縁したいといわれても相手は不信感を抱くだけです。

まずは、友人としての関係を作り直すところから始めてください。

そして、ある程度交流を重ねて、相手とまた親しくなったところで復縁を持ちかけてみてください。

あなたの自分磨きやアプローチが上手くいったのなら、相手はあなたへの気持ちを取り戻すはずです。

ポイント

別れて1年が経ったら、積極的にアプローチをする。

耐え抜け!復縁準備中に相手が新しいパートナーと出会っていたら?

ここまで見てきたあなたの頭の片隅にこんな不安がよぎったのではないでしょうか。

冷却期間の間、相手に別の彼氏、彼女が出来たらどうすればいいのかな?

一番想像したくない考えですよね。

仮にそうなった場合、間違っても相手に復縁したいという雰囲気を送るのは止めましょう。

特に付き合い立ては相手が新しいパートナーに夢中になっているので、そういうアピールは逆にウザがられてしまいます。

ではどうすればよいのか?ここでも大事になってくるのが”忍耐”です。

相手の気持ちを新しいパートナーから取り返したいと考えているのなら、相手のカップルが倦怠期になるまでじっと我慢するのです!

どんなに仲のいいカップルでもマンネリ化は避けられません。

それは相手のカップルも同じ。必ず相手が新しいパートナーに冷める瞬間があります。

そのタイミングであなたが声をかけることで、相手に”自分磨きで変化した新鮮さ”と”前付き合っていた安心感”との両方を提供できるのです!

その為、声をかけるなら相手の倦怠期にしてください!

ポイント

相手に新しいパートナーが出来たら倦怠期を狙え!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回の内容を簡単に要約すると、別れた相手とよりを戻すために大事なことは

  • 別れた原因はあなたにあり、それを解決できるのもあなたである。
  • 別れてしばらくは連絡の一切を断ち、その間は自分磨きに集中する。
  • しかるべきタイミングで、相手にアタックする。

の3点です。

このように文章にしてしまうことは簡単ですが、一度気持ちが離れた相手の心を取り戻すのはつらく苦しい道のりだと思います。

ですが、それでも諦めないあなたは非常にまっすぐで素敵な人です。

この記事で書いたことを参考にして、あなたがもう一度幸せな恋愛が出来ることを願います!

  • この記事を書いた人

 ぱとら

当サイトの案内人、ぱとらです。

-占い・スピリチュアル