占い・スピリチュアル

禁断の恋?高校生が先生を好きになる瞬間と気をつけてほしい6つのこと

学校の先生を好きになったことってありますか?? 

高校生になると、恋に興味を持ち始める年頃でもありますよね。 

  • どうして先生を好きになってしまうのか 
  • 高校生と先生の恋愛はいけないことなのか 
  • 好きになってしまったらどうしたらいいのか 

いろいろまとめてみたので、今、高校生で先生を好きになってしまってるあなたはしっかり読んでみてください。 

実は、私の友達も先生に恋をして悩み、苦しんでいた時期がありました。 

その子の場合、いろいろなことがあり、結果的に学校や生徒にバレてしまって、先生が処分を受けました。 

先生が学校の移動になるだけで済んだのは幸いだったと思います。 

あなたが先生を好きになってしまったことで、私の友達と同じような悲しい思いをしてしまうのはすごく悲しいことです。

なので、気を付けるべき6つのことが少しでも参考になれたら嬉しいです。 

高校生が先生を好きになってしまう理由 

先生との恋愛映画やドラマ・漫画からの影響 

最近は、先生との恋愛映画やドラマ・漫画などよくありますよね。

そこから、先生との恋愛に憧れを持ったり、こんな恋愛をしてみたいと思ったりと想像が広がります。イケナイこととわかっていても、好きになってしまうこともあるでしょう。 

たしかに、こんな経験してみたいなって憧れちゃうことってあるよね!私も、優しい顧問の先生をいいなと思ったことあるよ!

大人への憧れから 

高校生になって、恋にも興味を持ち始めたとき、落ち着きや余裕があってかっこよくみえてしまう大人、それが一番身近にいる先生です。 

一般的に男性の方が女性よりも2~3歳、精神年齢が低いと言われていますので、どうしても周りの男子生徒が幼く見えてしまい、先生に目が行ってしまうのかもしれません。 

わかる!くだらないことでふざけてる男子生徒って幼いなって思ちゃうよね!その点、先生はいつも落ち着いてて、なんでもお見通しって感じでかっこいいよね! 

恋愛経験が少ないから 

心身ともに子供から大人へと成長している最中である思春期です。

恋をする経験も少ない状態なので、先生に抱いている気持ちが憧れからなのか、恋愛対象としてからなのか、判断が難しいとも言えます。

好きなのかもしれない、と思い込みから始まることもあるのかもしれないですね。 

確かに、恋愛対象なのか、憧れなのかの判断って、経験すくないと難しいかもしれないね! 

具体的に、どんな瞬間に先生がいいなと思って好きになってしまうのか、いろいろまとめてみました! 

高校生が先生を好きになってしまう瞬間 

知的さに惹かれる 

自分よりいろいろな知識や経験が豊富な先生ですから、話をしていて楽しいと思います。

先生であれば、聞いたこと以外にも、関連のあることなら聞かずとも教えてくれることもあるでしょう。

そこから、素敵だなという気持ちに発展して、好きになっていくこともあるかもしれないですね。 

親身になってくれて頼りになる

先生は生徒を知るためにも、親身になって話や悩みを聞いてくれるはずです。

話しやすさから、親や友達に話せないことも先生には話せたりするなんてこともあるでしょう。

そこから頼りになる存在に変わっていくことで、意識してしまうなんてこともありそうですね。 

褒めてくれる・叱ってくれる 

先生は教育者の立場ですから、良いことは褒めてくれますし、悪いことは叱ってくれます。

生徒からすれば、一番最初に褒めてくれるのも叱ってくれるのも先生になりますから、特別なことに変わっていくこともあるでしょう。 

生徒の中には、親が厳しくてなかな褒めてもらえない生徒や親が優しぎるがゆえに叱られたことのない生徒もいると思います。

そんな生徒からしたら、初めてのことで魅力に感じることもあるかもしれないですね。

周りが幼く見える 

一般的に男性の方が女性よりも2~3歳、精神年齢が低いと言われていますので、クラスメイトが幼くみえてしまうことが多いと思います。

クラスメイトのふざけている姿が子供っぽいなと思う中で、先生はいつも落ち着いていてしっかりしていますから、大人としてかっこいい姿に映るでしょう。

そんな思いがある上で、相談にのってもらえたり、たわいもない話を聞いてくれたりすれば、話を聞いてくれるのが嬉しい女性からしたらぐっとくるでしょう。 


こうやって見てみると、思春期の高校生からしたら先生ってすごく大きな存在だよね! 
でも、先生と生徒の恋愛っていけないことだって言うよね?なんでかな~? 

先生と生徒の恋愛がどうしていけないのか。 

大事なことなので先生のことを好きになってしまった高校生は、しっかり見てくださいね。 

どうして高校生が先生を好きになったらいけないの? 

法律上の問題 

先生と生徒の恋愛がダメな一番の理由が、この法律の問題です。 

ここでは年齢がポイントになってきます。 

高校生はまだ【未成年】になります。 

小学校~高校生(18歳未満)までは【未成年】という扱いです。 

そっか!18歳未満の子どもって法律や条例で手厚く保護されてるよね! 

日本の法律では児童福祉法、日本の地方自治体が定めている青少年保護育成条例では淫行処罰規定など、判断能力の未熟な18歳未満の青少年とは性的行為をしてはいけないと定められています。

児童福祉法は子供を守るための法ですので、なにかあれば罰せられてしまうのは先生なのです。 

たしか13歳未満は相手が合意の上でも「強姦罪」「強制わいせつ罪」になるんだよね! 
条例違反すると処分対象だよね。厳しい処分になっちゃったら、先生の仕事も続けられなくなっちゃうね。 
でもでも!18歳以上で健全なお付き合いだったら、OKだよね?? 

たしかに、18歳以上であれば法律的に問題はないですが、別の問題が出てくると思います。

モラルの問題  

学校という場所は、人間としての人格を形成するとともに、必要な資質・能力の基礎を身につけ、一人前の社会人を育てる役割があります。 

生徒は学ぶために学校に通っていますし、先生は教育者として生徒に教える立場で勤務に来ています。

その中で、先生が生徒を恋愛対象としてみているなんてことがあれば、周りの生徒や保護者、同じ教育者から非難の目を浴びることになります。

保護者も安心して、学校に子供を預けられなくなりますから、学校としても大きな問題になります。

つまり、社会的信用を失ってしまうのです。

これは学校だけでなく、塾などの教育現場に共通して言えることでしょう。 

そっか...。年齢がOKでも、社会人としての信用に関わってくるんだね。 

どんなに好きでも、生徒は守られる立場にありますから、処分を受けるのはどんな時でも先生です。

先生にとっては、生徒との恋愛はとても危険な行為になりますね。 

それでも、好きになってしまうことってあると思います。

恋愛はダメだけど、人を好きになることは悪いことじゃないよ!素敵なことだと思うな!

高校生が先生を好きになるにはそれなりの覚悟が必要だと思います。

先生を好きになってしまったときに気を付けてほしいことが6つあるので、お伝えしていきますね。

先生を好きになってしまったら気を付けるべき6つのこと

いろんな危険があるのがわかっても、やめられないのが恋心でもありますよね。 

苦難があるからこそ、燃えてしまうこともあるかもしれません。 

そんなときに一番辛いのは、好きになってしまったあなたかもしれません。

それでも、好きでいたい、気持ちを伝えたいと思っているなら、この6つは気を付けてみてほしいです。

好きな気持ちを我慢する 

好きになってしまうと、先生がほかの生徒と親しげにしてるのを見て、嫌な気持ちになることもあると思います。

それって、すごく辛いですよね。 

でも、自分のこと、先生のことを考えると我慢するしかないのです。 

とても辛いことですが、それが一番、先生を好きになってしまった恋の大変さでしょう。

プラトニックな関係でいる 

どんなに好きでも、気持ちを伝えるのだけは避けましょうね。

なにかのきっかけでお互いに特別な気持ちがあるのがわかったとしても、在学中に付き合うのは避けるべきです。 

問題になってしまったら、取り返しのつかないことになってしまいます。

怪しまれないように職員室で話したり、廊下でさりげなく話かけたり、あくまでも自然であることが大事です。

ほかの生徒や先生から怪しまれてしまうのだけは避けましょう。 

自分の親や友達に相談はしない 

特に親に相談はやめましょう。

自分の子供が先生を好きになってしまったり、ましてや両想いなんてことになったら、黙ってはいないでしょう。

子供を心配する親としては、学校に報告せざる負えないと思います。 

友達であっても、信用していてもどこから話が漏れるかわかりませんから、控えたほうが無難であると言えます。

個人的な連絡はしない  

例えば、ラインなら大丈夫だろうと思っていても、ふと画面が見えてしまう場合もありますよね。 

ポップアップ表示をしていれば画面にメッセージが出てしまいます。

そんな時に誰かに見られてしまったら大変です。 

ふとしたきっかけでバレてしまったら元も子もないですから、個人的な連絡はやめておいたほうがいいでしょう。 

SNSに投稿をしない

ツイッターやインスタグラムなどのSNSも気を付けましょう。

先生との出来事が嬉しくて書き込みしたくなったり、時には自慢したくなることもあると思います。

ですが、『今日はたくさんお話できてよかった。』なんて、何気ない投稿からでも、見ている人からはわかってしまうこともあります。

勘づかれてしまう原因は作らないほうがいいでしょう。 

校外での関わりはやめましょう 

学校の外ならバレないかもしれないと思っていませんか?

誰がどこで何をみているかわかりません。

もしかしてあれって〇〇ちゃんと先生じゃない?と、写真を撮られてしまったりしたら、言い訳もできなくなるでしょう。 


先生を好きになるっていろいろ大変だね...。
 

高校生が先生を好きになってしまったら、我慢することばかりで大変だと思います。

毎日、先生に会えるのが嬉しくて、学校に行くのが楽しくなる反面、気持ちを伝えられないもどかしさ、生徒と先生という壁がいろいろな邪魔になってしまう悲しさもありますね。

この恋に結末はあるのでしょうか?

高校生が先生を好きになってしまったら卒業まで待とう

どんなに好きで片思いでも、たとえ両想いであっても、気持ちを伝える、お付き合いをするのは卒業してからにしましょう。

卒業をしてしまえば、何を言われることもないです。

堂々とお付き合いだってできます。

その幸せを掴むには、在学中はぐっと我慢して、卒業してからうんと恋を楽しみましょう!

まとめ

どうでしたでしょうか?

正直、厳しい内容だったと思います。

だって、我慢することばかり、そして、自分ひとりで抱えることばかりですから。

でも、それだけ難しい恋をしてしまって、好きになってしまったのなら、頑張るしかないのだと思います。

高校生が先生を好きになるのは悪いことではありません。

決まりやモラルなどはしっかり守らなければならないということです。

そういう部分を踏まえて、素敵な恋を楽しんでほしいです♪

  • この記事を書いた人

 ぱとら

当サイトの案内人、ぱとらです。

-占い・スピリチュアル